ジープ正規販売店 中京・愛知クライスラー

浜松中央
Hamamatsu Chuo

Staff Blog

ラングラー改めて試乗してみました。

グラディエーター.png
皆様こんにちは!

2018年末にフルモデルチェンジを果たした


JLラングラーですが、

あらためて試乗してみましたので、

試乗感をお届けいたします。

今回試乗したのは


2.0Lターボモデル。


3.6Lが284ps、347Nmに対し、

2.0Lモデルは272ps、400Nmと

トルクもりもり。

実際に試乗してみて感じるのが、

低回転域からの出足の軽さ。

このあたりが、

3.6Lと比較し、もたつくことなくスムーズな発進を


可能にしていると感じます。


また、バイパス走行においては、


アクセルを一定の具合で開けていると、


ぐんぐん法定速度に達します。


また、


アダプティブクルーズコントロールも搭載され、

ストレスフリーな高速走行が可能でした。


そして追い越しの際には


ブラインドスポットモニターが備わり、

より安全な走行が可能となっております。

そして使い勝手がよくなったのが、

小回りについて。

最小回転半径が

6.2mとなり、

全長4870mm全幅1895mmのサイズ感を


感じない走りが可能でした。

浜松中央店では

街乗り・バイパス走行と

様々なシチュエーションを

ご試乗頂くことが可能です。

ぜひぜひ皆様も


ラングラーの試乗感感じてみては?

STAFFBLOG